本文へ移動

サカモトくんちの日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

新人君の悲劇

2021-09-16
皆さんお元気でしょうか。

本日は悲しい、そして反省の話をしたいと思います。
(ちょっと汚い話もありますので食事中の方は後でお読みください。)

先日、パートさんが、

「通路に、汚れが点々とついてる!」と言ってきました。

「あ、本当だ。靴についた土がついてるのかなあ」

「いや、これはうんこじゃないですか。」

「いや、それはないやろ!」

「いや、これはうんこです!」

なぜか、うんこかどうかの議論をした後、

「でも転々とついてるということは、誰か踏んでる人がいるってことよね。
しかもこの売り場にあるということは売り場の従業員の誰か・・」

パートさんが、コナンばりの推理をしていたところ、
そこに所属している新人君が通りかかりました。

「ちょっと新人君!うんこ踏んでない?」

すかさずパートさんが問い詰めました。

「え~、なんですかー?」

と、言いながら新人君が靴の裏を見てみると!

「あ~!うんこふんでる~!」

と悲しそうな新人君の声・・・

私は・・・大爆笑してしまいました。

どこで踏んだのか謎ですが、問題は私が大笑いしてしまったことです。

うんこを踏んでショックな新人君に

「大丈夫?災難やったねえ」

と、なぜやさしく慰めてやれなかったのか・・・

自分を責めるサカモトくんでした・・・

そして後日、

「あ、新人君!この前の靴、洗った?」

私が聞くと

新人君
「あ~、あの靴、うんこの色が取れなくて捨てましたよ!」

私再び、大爆笑!!

・・・・人を思いやる精神を鍛え直すために梅林寺に座禅を組みに行こうかと考える今日この頃です・・・

大雨の朝の悲劇

2021-08-29
 雨が多い8月、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

久留米もお盆時期に大雨が降り、店の裏の道も写真のように

「あ~あ~川の流れのよ~に~」

と、ひばりさんの名曲を口ずさみたくなるくらい冠水しました。
 
前日からの雨で

「あ~、これはまずいパターンだな」

と、ある程度予測はできていたので、次の日、早く起きて店に向かいました。

案の定、道路はいたるところで冠水が起き、通行止めです。

何とか迂回しながら、道路を挟んだ店の前のコンビニに一時的に止めさせてもらい、店に向かいました。

まだ駐車場の入り口は施錠していましたので、

「ちっ、フェンスを乗り越えるしかないか・・」

と、先日お亡くなりになった千葉真一さんばりに
(ご冥福をお祈りいたします・・・)

「ハーッ」

とフェンスを乗り越え、着地した時!!

「あれ、視界がぼやけている・・目が・・
目に何か異常が!?・・」

顔を触ると、あるべきところにあるべきものがありませんでした。

そう・・乗り越えた時に手が当たり、眼鏡がどこかに飛んで行ったのでした。

慌てて豪雨の中、傘をさしながらまわりを探しましたが、見当たりません。

私は眼鏡がないと

「眼鏡、めがね・・」

と吉本新喜劇のように探してしまうほど見えなくなってしまうので、より見つかりずらいのです。

自分で探すのをあきらめ、早朝からきている常務に助けを求めました。

「眼鏡飛んでったけん、探してくれん?・・・」

「・・・いいけど・・・」

若干の冷たい視線の後、
雨の中、探してくれましたがやはり見つかりません。

「見つからんバイ・・・」

常務の諦めの混じった声を聞いた時、
私の頭の中に悪いイメージがわいてきました。

(店に水が入ってくるかという緊迫した場面の中、みんなが必至で荷物を上げている。。
そして私は、目が見えず、ぼうっとしている、、、
突き刺さるみんなの冷たい視線、、、、)

「やばい、やばすぎる!!!」

あきらめきれず、常務とウロウロ探していると、

冠水対応で通りかかった、どこかの職員さんが

「探してるの、この眼鏡ですか?」

とひょいと拾い上げてくれました。

ええ、後光がさして見えましたとも!

「ありがとうございます!!!!」

久しぶりに、心の底から感謝の言葉がでました。

皆さんも大雨の中、眼鏡をかけてフェンスを乗り越える時は注意して下さい。
(心からの忠告)

今回は、幸いなことに私たちの店の中に浸水することはありませんでしたが、久留米、また近隣の地域では、多くの場所が浸水して大きな被害が出ました。

心よりお見舞い申し上げます。

金魚・めだか展示即売会やってます

2021-07-24
24日(土)・25日(日)店舗駐車場にて長洲の金魚めだか展示即売会やってまーす。

時間は10時から16時までです。
皆さん是非お越しください。


夏といえば・・・

2021-07-22
 いよいよ夏も本番、連日猛暑が続いていますね。

 私も暑さで頭がぼーっとして、ものを忘れがちです。
(後ろから「1年中だろ」という声が聞こえてきますが無視♪)

さて、夏といえば・・・カブトムシとりですよねっっ!!
(異論は認めません!!)

昨日、下の子供(小学校中学年)に

「よし、今度カブトムシとりに連れて行ってやる」
と、喜ぶ顔を期待して言うと

「えっ、う、うん」という返事
(あれ、なんかイメージと違う、、、)

「お母さんは行くと」

お母さん
「お母さんはちょっと家の事とかあるしね」

(いやがってる、、、)

「お兄ちゃん(中学生)も行こうよ」

お兄ちゃん
「うーん、塾とかね」

(その時間終わってるやろ、、、)

家族全員それほど乗り気ではありませんでした。

「お母さんもお兄ちゃんも行かないのかー」
(まずい、このままではいかない流れに!)

「せ、せっかくやけん、行こ行こ!」

と、下の子だけでもキープしなければと
なぜか必死に説得してしまいました。

現代の人たちは何か大切なものを失ってしまったのかな
と、ちょっとセンチな気持ちになったサカモトくんでした。

(ただ自分が大人になってってないだけ)

みなさん、まだまだ暑さが続きますので
水分補給など十分体調にお気を付けください。


私の好きなものvol,1

2021-07-06
みなさん、ジメジメした梅雨の季節いかがお過ごしでしょうか。

数少ない貴重なブログのファンからメールをいただき、
ちょっと調子に乗ってるサカモトくんです♪

今日は、特に話題を思いつかなかったので、
私の好きなものについて語りたいと思います。
(そんなに書いていないのに、もうネタ切れ気味)

実は私、大のお菓子好きです。
晩御飯を食べた後、
ゆっくりといすに腰掛けながら、お菓子をつまむ
これが私のリラックスタイムとなっています。

・・・と書くと少し優雅に聞こえますが、
実際は、お酒を飲みつつ、ぼりぼりジャンク菓子をほおばりながら、ネットを見るという
嫁さん、子供から、冷た~い視線を確実に浴びる確率
100%の所業を行っています。

「ご飯食べた後にそげんお菓子ば食べれるねー。」
と、嫁さんからあきれた声をかけられるのも何のその、
お店で、
「おっ、これは辛くておいしそうやな。おっと、こんなところに限定味のチョコパイが!」
と、甘辛問わず買いあさり、最近はあまり見ない爆買いしてしまう、いいお客さんになっています。

ただ、健康にはあまりよくないので、これからは節制をして、たしなむ程度にしていきたいと思います。

なぜなら、病気をしたら、このブログを待っているファンが悲しむから!!

えっ、そこまで褒められていないだろうですって。
フッフッフッ私の想像力には翼がついてるんですっ!



TOPへ戻る